サラリーマンのばれない副業はリスクも考えないと

大人AKBオーディションで、元モーニング娘。の市井紗耶香が一次選考を通過した、と自分のブログで報告したそうですね。他には、峰岸みなみなどの物まねをする八幡カオルも、ツィッターで一次審査通過を報告しているそうです。キンタロー。はどうなった? もう既に、前田敦子卒業後、センターでAKBとの共演を果たしているし、ここで選ばれても目新しさは無い気がするけど・・・。

でも、この大人AKBオーディション、いくらプロアマ問わずと言っても、プロのほうが有利なんじゃないか? 一次選考でどのくらいの人数が通過しているかわからないけど、プロアマの人数比を知りたいわ。

しかし、この大人AKBは、サラリーマンのばれない副業ってわけにはいきませんね。しかも、期間限定だから、仕事を辞めてしまうのはリスクが高すぎる。

昔は、ブライダル関係の仕事はけっこう副業している人いましたよ。あとは、パーティーの配膳とか。洋食で、片手で大きなスプーンとフォークを使ってサーブできるようになったら時給が上がるとか。

今はやっぱり、ネットを使って、というのが主流でしょうね。そういえば、レイザーラモンHGがケガをして仕事ができなくなった時期、奥さんがオリジナル石けんを作ってネット販売したら、1日で1200万円売り上げたとか。こんなことが可能なのも、ネットならでは。